Archive for 3月, 2008

さくらの季節なのに

全国各地でサクラの開花宣言がされはじめて、急に春が来たような感じです。 ただ僕のところには春でなく風邪がやってきたみたいで、調子は下り坂です。 久々の風邪なのでちょっと戸惑っていますが、ここぞとばかりに医者には行かずにその先を見越してとうとう念願のスポーツクラブに入会してしまいました。 僕はもともと体育大学出身でして基本的には体を動かすのが好きなのですが、最近はめっきり運動から離れていまして、ただカメラマンという職業は結構重いカメラをいつももっているので体力がないと勤まりませんし腰もやってしまいます。ということでなんとかメタボにならない一歩を踏み出せたかなと思っています。 30半ば ここで踏ん張らないと本当のオヤジになってしまいます。 がんばらねば。 ちなみに同い年のキムタクはニコン 僕はキャノン もしかして負けてるのか 

1 comment

バイク

先日暖かくなってきたので久々にバイクに乗ろうとしたら案の定バッテリーが上がってしまいぷすぷすとしか言わない状態でした。押しがけもしてみたのですが全く反応してくれなくて僕だけが汗まみれになってしまいました。やっぱり長い間ほったらかしにしていたら人と同じで冷たくされます。昔はいつもピカピカに磨いて、寒くても毎日乗っていたのに、今先ず寒さに負けてしましますし、雨の日なんかはもってのほかです。まさにおっさん現象を実感しております。 バイクが動かなくなってからというもの、今じゃ本気でもう自転車に変えようか迷ってます。 ただ堺から梅田などの市内まで車でも1時間ほどかかるところを自転車で行けるのかどうかが問題です。そんなことを考えながらも結局またいつかはバイクに乗るんだろうなぁ なんといっても最高に気持ちいいからね。 まさに今からシーズン突入です。 好きなものはいつまでたっても好きという気持ちがすぐによみがえってくるもんですよね。 

No comments

くるくる回ってます

今日は高校生以来久々に髪を切りに美容院ではなくて理髪店に行ってきました。と言うのももともと僕は特定の美容院に通っているわけではなく、適当に思いついたら探して入るというふうにしていました。そう実はあの髪を切ってくれる人とのなんともいえない時間が耐えられないのです。ずっと雑誌を読んでいればいいといわれればそうなのですが、普通ヘアー雑誌や、ファッション雑誌しかない事が多いので今やあまり興味がない分野なのでだめです。かといって1時間以上話せるかというと話せるのですが、疲れます。仲の良い友人ならまだしも初対面では無理です。そんなこんなでいやいや美容院を探して何件も回ったのですが、どこもいっぱいで(ずっとじゃない)なかったので、一度自宅に帰ってから悩んだ末に歩いて行けるところに安い理髪店があるので意を決して入ってみました。さすがに刈り上げにしたらそんなに変にはならないだろうという淡い期待をいだいてバッサリいってもらいました。髪を切るというか8割をバリカンで切ってました。あきらめました。案の定仕上がりは演歌の花道、もしくはさすらいのトラック野郎なかんじになりました。ただこちらもそのままでは負けた気がしたので、別料金なのですが顔剃りがあったので、やってもらいました。 いやーこれがきもちいいのなんのって。むかしむかしの子供のころを思い出しました。20年ぶり位に眉毛と眉毛の間も貫通しましたし、顔もつるつるになりましたし、最後には鼻毛までカットしてくれてました。その時はビックリしながらも笑ってしまいましたが。終わってみたら髪型はかなり変なのですがそれ以上にすっきり感と懐かしい感が上回って満足してしまいました。なかなか前かがみでシャンプーをしてもらう事もないしね。でもたまたまだと思うのだけどその時いたお客さん3人ともほぼ同じ髪型になっていたような気がしたのですが、気のせいだろうか・・・

1 comment

感動しました。

先日SHUJIさんとYUKIさんの結婚式の撮影に行ってきました。お二人ともにナイスなカップルで特に新婦のYUKIさんはとても綺麗で最高の写真に仕上がりました。あとお母さんも若くてとても綺麗でびっくりしました。当然妹さんも綺麗でした。お二人とも緊張しているなかでもしっかりと楽しんでたみたいで僕まで楽しく撮影ができました。ただ新婦のお父さんはもう他界されていまして僕もそれを知ってからちょっと胸が熱くなってきて、案の定、ご両親に向けての手紙のシーンではもう限界がやってきましてシャッターを切るのが大変でした。友人も涙を流しながら手紙を聞き入っていました。さらにスタッフの子までも泣き崩れていました。僕も一緒になってその場に溶け込んでましたので本当に両親、友人は大切で感謝しなければという気持ちにさせられました。結婚式の写真を撮っていると一日でみんながたくさんの表情をするのがわかりますし、笑ったり、真剣に話を聞いたり、感動して泣いたりとすごく濃い時間が過ごせるのが楽しいと思います。 そして自分はそんな一日をどこまで表現できたのか といつも振り返って写真を見ています。 いつもたくさんの人に刺激を受けながらも期待にこたえられる写真を撮っていこうと思っています。 SHUJIさんYUKIさんこれからもお幸せに。 そしてありがとうございました。

1 comment

またやっちゃいました

先日の結婚式でまたやっちゃいました。 もうこれで三度目です。悲しい。 というのも今回は挙式終了までは順調に撮影もできていたのですが、披露宴前にカメラの準備のためカメラバックからレンズを取り出そうと勢いよくしゃがんだところズボンのお尻のところからブビビー-ビーとう音が聞こえてきて、まさか漏れたか と思ったら幸いにもズボンのお尻のところが破けただけでしたって おーい だめでしょう もう一気にブルーになってしまいました。 でもその日のパンツが幸いにも黒でして、なんとかごまかせると思い込んで撮影に集中しましたが とにかく大変な一日でした。 でもこれで三度目ですけどね。 でも前回は二回とも¥15000のスーツだったけど今回のはもうちょっと高かったのになぁ どっちにしてもこれからはせめてパンツでけは黒にしようと心に誓った一日でした。 でも健康には赤か白らしいのですが。

No comments

次ページへ »