くるくる回ってます

今日は高校生以来久々に髪を切りに美容院ではなくて理髪店に行ってきました。と言うのももともと僕は特定の美容院に通っているわけではなく、適当に思いついたら探して入るというふうにしていました。そう実はあの髪を切ってくれる人とのなんともいえない時間が耐えられないのです。ずっと雑誌を読んでいればいいといわれればそうなのですが、普通ヘアー雑誌や、ファッション雑誌しかない事が多いので今やあまり興味がない分野なのでだめです。かといって1時間以上話せるかというと話せるのですが、疲れます。仲の良い友人ならまだしも初対面では無理です。そんなこんなでいやいや美容院を探して何件も回ったのですが、どこもいっぱいで(ずっとじゃない)なかったので、一度自宅に帰ってから悩んだ末に歩いて行けるところに安い理髪店があるので意を決して入ってみました。さすがに刈り上げにしたらそんなに変にはならないだろうという淡い期待をいだいてバッサリいってもらいました。髪を切るというか8割をバリカンで切ってました。あきらめました。案の定仕上がりは演歌の花道、もしくはさすらいのトラック野郎なかんじになりました。ただこちらもそのままでは負けた気がしたので、別料金なのですが顔剃りがあったので、やってもらいました。 いやーこれがきもちいいのなんのって。むかしむかしの子供のころを思い出しました。20年ぶり位に眉毛と眉毛の間も貫通しましたし、顔もつるつるになりましたし、最後には鼻毛までカットしてくれてました。その時はビックリしながらも笑ってしまいましたが。終わってみたら髪型はかなり変なのですがそれ以上にすっきり感と懐かしい感が上回って満足してしまいました。なかなか前かがみでシャンプーをしてもらう事もないしね。でもたまたまだと思うのだけどその時いたお客さん3人ともほぼ同じ髪型になっていたような気がしたのですが、気のせいだろうか・・・

(1) コメント

1 Comment so far

  1.  3月 21st, 2008 7:41 PM

    < ![CDATA[面白い文章、笑ってしまいました(笑)
    草田さん前向きやなー!僕もかなり若かしり頃、同じような経験あるんすけど、
    しばらく引きこもりになりましたよ!
    その髪型見て見たいですし、そろそろ飲みに行きますか!(笑)]]>

Leave a reply